No.8487「天童木工<アントラー>アームチェア: チーク」SOLD

  • メーカー:天童木工
  • 品名:アントラーチェア
  • デザイン:坂倉準三建築研究所
  • 製造:1966年初出
  • 材質:チーク(成形合板)/ ビニルレザー
  • サイズ:幅580 / 奥行600 / 高さ845 / 座面高425mm
  • 1脚価格

当店の商品は原則としてユーズド品です。
ご購入の前に【お買い物ガイド】をご確認ください。

現在この商品は在庫切れでご利用出来ません

商品コード: 8487 商品カテゴリー: ,
2020年6月で創立80周年を迎えた天童木工のアームチェア「アントラー」。
坂倉準三建築研究所により、1966年にデザインされました。
木部材質は廃盤となったチークのプライウッド(現行はビーチ)。
天童木工は戦後デザインの重要性を学び、
丈夫で美しい木製の家具を暮らしを豊かにするために作り続けてきたメーカー。

成形合板の技術を日本でいち早く実用化させ、成形合板による家具を製品化し続けています。

ちなみに、成形合板(プライウッド)とは薄い単板に接着剤を付けて重ね、型に入れて成形した合板で、
軽量ながら、丈夫なのが特徴。

丈夫さ=硬さではなく、衝撃を吸収するしなやかさを強みに、薄くても強度を保ちながら、無垢材では出せない複雑な曲面やフォルムが魅力でもあります。


▲まるで鹿の角(アントラー)のように枝分かれした美しいフレームは、
成形合板に無垢材を組み合わせる「コマ入れ成形」技術で実現しました。
コマ入れ成形とは、フレームの強度を保つために、木片を間に挟み込みひとつの形状に成形する技法。
元は強度のためとはいえ、より美しさを増しているように感じます。


▲フレームの線が美しい名作。

チークの木部フレームについては、がっしりしていて、ぐらつきはありません。
オイルメンテナンス済み。

見た目だけでなく、日々の生活の中での使いやすさも念頭に作られた、使う人に寄り添うデザイン。
長く使いたいと思わせる、優れた家具です。

 

◆決済方法:各種クレジット3社(VISA・MASTER・AMEX)、代引き(手数料450円/一部不可)、銀行振込
◆保証期間:家具照明時計については一部保証期間あり(保証期間は各ページに記載)