No.7657「Artek スツール〈E60〉:アルヴァ・アアルト / フィンランド」SOLD

  • メーカー:Artek(アルテック / フィンランド)
  • デザイン:Alvar Aalto(アルヴァ・アールト / フィンランド)
  • 商品:スツールE60
  • 初出:1934年
  • 生産国:フィンランド
  • 材質:バーチ / ブラックリノリウム
  • サイズ:直径345 / 高さ440mm
  • 1脚価格
  • 保証期間:6ヵ月
  • 送料:ラージクラス
    *カートでお届けエリアの送料を確認できます。

当店の商品は原則としてユーズド品です。
ご購入の前に【お買い物ガイド】をご確認ください。

商品コード: 7657B 商品カテゴリー: ,
1935年Alvar Aalto、Aino Aaltoら4人によってヘルシンキで設立されたArtek(アルテック)のスツールE60。

こちらはナチュラル色の脚にブラックリノリウムの座面。
創業者の一人Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)によって、1934年にデザインされた「スツールE60」。

 
▲前年1933年にデザインされた「スツール60」の3本脚から4本脚となり、より安定性が高まったデザイン。

Alvar Aaltoが家具職人のオット・コルホネンと共に開発した、バーチ材を直角に曲げる技術「L – レッグ」を応用したシリーズのひとつでもあります。

L-レッグの特徴は無垢材にスリット(切れ目)を入れ、そこに板を差し込んで曲げる技法。
挽き曲げの技法の応用で、このひと手間により、丈夫になり長持ちします。
世に数多あるリプロダクトとの最大の違いはここで、
このナチュラル仕上げが最もその特徴を捉えることができますね。


▲フィンランド産バーチ材の美しさを生かした曲線、円形の座面の裏に直接脚を取り付けるシンプルな構造。
見た目だけでなく、スタッキングも可能という実用性もあります。

場所を選ばず、椅子としてだけでなく、サイドテーブルやコンソールとしても使い勝手の良い普遍的なデザインです。

 

 
▲経年のスレ・小キズが見られますが、目立った大きなダメージはありません。

▲2脚ご希望の方はコチラからお問い合わせください。