No.7369「九谷焼 ベース:松屋窯 松本佐一」SOLD

  • デザイン:松本佐一
  • 材質:陶器
  • サイズ:直径115 / 高さ200mm
  • 送料:レギュラークラス

送料はコチラから確認できます。

当店の商品は原則としてユーズド品です。
ご購入の前に【お買い物ガイド】をご確認ください。

商品コード: 7369-22 商品カテゴリー: ,
九谷焼のべ―ス。

天保四年開窯の松雲堂松本佐瓶を曾祖父に、久谷研究の第一人者とされる松本佐太郎を祖父に持ち、伝統久谷の家柄に生まれた松本佐一。

分業が基本の九谷焼窯元の家に生まれるが、後に作家へ転身。

伝統に敬意を払いつつ、後追いはしたくないと自己の世界を確立するために創造を続け、その結果、形も色彩も文様も何かに囚われることのない斬新な作品を生み続けることになる。

九谷焼きの世界では異才と称されることもある氏の朗らかな作品の花器であると思います。

2020年8月には、御年90歳となる氏の作品「陶彩革新の系譜-松本左一展」が、吉野工芸の里文化交流サロン鶉(うずら)荘で開かれたそうです。

器にとどまらず、JR金沢駅の陶壁「百花繚乱(ひゃっかりょうらん)」、石川国体でかがり火をともした炬火(きょか)台などの大作も手掛けた作家の作品を見ること、手にする機会があるのはうれしいことです。

使用感のない美品。

◆決済方法:各種クレジット、代引き(手数料450円/一部不可)、銀行振込
◆保証期間:家具照明時計については一部保証期間あり(保証期間は各ページに記載)